2018年度・駒場祭展示

変わる世界・変わらない私

〜20年後の未来を描く〜

2018年度の駒場祭(第69回駒場祭)では, 20年後の未来を描くというテーマを掲げ, 特に,家の中の生活の変化に注目して,書斎・キッチン・リビングの3つのセクションを展示しました.

私たちが開発したゲームや体験型の展示を通して,ご自身の生活を捉え直ながら, 「こんなものがあったら良いな!」という未来の生活のアイデアについて, 活発に議論していただくことができました.

イベント情報

  • 日時:2018年11月23日(金・祝),11月25日(日)
  • 会場:東大駒場キャンパス・5号館515教室
  • 形式:ブース形式の体験型展示・双方向型展示
  • 人数:3日間合計で1000人程度

Related Works

To Appear

Indi-Vidual Network, Polylogue in the History,