第93回五月祭(2020) 特設ページ

見える世界、見えない世界 

ウェブ上でも遊べる企画

Zoomで参加する企画

日時:2020年 9月 20日()~ 21日(月・祝)

会場:オンライン(本ウェブページ・Zoom/Discord・YouTube Live)

【YouTubeで展示解説を見る】

メイン会場をYouTubeとZoomでの配信に変更いたしました.
こちらで展示解説を行っています!

企画コンセプト

見える世界、見えない世界
〜科学とわたしをつなぐもの〜

現代社会では、たくさんの情報から「何が本当か」を見極める力が求められています。 しかし、同じ情報を受け取っても、一人一人の感じ方によって「見える世界」は違うでしょう。 さらに、デマやうわさによって、正しい情報や知識が見えなくなり、「見えない世界」が作られてしまうことも…。

そこで、本企画「見える世界、見えない世界〜科学とわたしをつなぐもの〜」では、様々な体験や展示を通じて、 この「見える世界」と「見えない世界」を体感していただきながら、科学や情報との向き合い方を一緒に考えていきます。

展示一覧

colorのアイコン

色のパッチワーク

”東京色”はどんな色?
色と言葉のイメージを探る
adのアイコン

架空商品カタログ

ウソを織り交ぜた商品広告を作り、
広告にひそむ「ウソ」にせまる
newsのアイコン

捻じ曲げ見出し

記事に「バズる」見出しをつけて、
見出しの「ねじ曲げ」を見破ろう!
discussionのアイコン

議論パート

「見える世界、見えない世界」を考える
科学とわたしの間に何があるのか?
pictureのアイコン

すれ違い絵かき歌

絵かき歌は、本当に絵が描けるのか?
言葉の伝え方の難しさを体感する
factoryのアイコン

科学の工場見学

家庭にあるモノを使って、
科学研究の進み方を体感しよう!
colorのアイコン

色のパッチワーク

”東京色”はどんな色?
色と言葉のイメージを探る
adのアイコン

架空商品カタログ

ウソを織り交ぜた商品広告を作り、
広告にひそむ「ウソ」にせまる
newsのアイコン

捻じ曲げ見出し

記事に「バズる」見出しをつけて、
見出しの「ねじ曲げ」を見破ろう!
discussionのアイコン

議論パート

「見える世界、見えない世界」を考える
科学とわたしの間に何があるのか?
pictureのアイコン

すれ違い絵かき歌

絵かき歌は、本当に絵が描けるのか?
言葉の伝え方の難しさを体感する
factoryのアイコン

科学の工場見学

家庭にあるモノを使って、
科学研究の進み方を体感しよう!

【YouTubeで展示解説を見る】

メイン会場をYouTubeとZoomでの配信に変更いたしました.

展示をご覧になった方は,アンケートへのご協力をぜひお願いします!

【アンケートはこちらから】

展示に参加するには...?

今回のUTaTanéの五月祭展示では、3種類の参加方法がございます。

  1.  ウェブページ上で体験していただく展示
  2.  ZoomやYouTube Liveを用いた配信形式の展示
  3.  Discordを用いた対話形式の展示

まずは、このサイトの展示アイコンをクリックして、ご自身の興味がありそうな展示を見つけてみてください。
一部の展示ではウェブページ上で体験できるアプリなどを提供しています。

ZoomとYouTube Liveを用いた配信形式の展示では、展示解説や体験,参加者の皆様との議論を行なっております。

【YouTubeで展示解説を見る】

メイン会場をZoomとYouTube Liveでの配信に変更いたしました.

問い合わせ

UTaTané(うたたね)では,さまざまなイベント実施を承っております. フォームまたはE-mailでお気軽にお問い合わせください.

E-mail : utatane.mayfes2018[at]gmail.com (atを@に代えてください)

代表 久保田 祐貴(東大院・情報理工)
副代表 加藤 昂英(東大・理)
副代表 山下 萌莉(東大・教養)